よくあるご質問

特別養護老人ホームについて

質問
入所申請方法は?
回答
申請していただけるのは、要介護度1~5の方となります。(要支援1・2、非該当の方は申請できません)
申請書類に必要事項をご記入いただき、提出して頂きますようお願いいたします。申請書は窓口にてご用意しております。書類の作成等は、担当のケアマネジャーやソーシャルワーカーがおられる場合には、相談し共同で作成して下さい。
(申請書類)
 ・「入所申込書兼台帳」
 ・「入所選考調査票」
 ・「介護被保険者証」(コピー)
 ・「要介護認定調査票の基本調査」(コピー)
 ・直近3ヶ月分の「サービス利用票」「利用票別表」(コピー)
質問
申請すれば直ぐに入所できますか?
回答
現在、満床によりお待ちいただいております。入所の順番は、申し込み順ではなく施設サービスの必要性の高い方を優先にという国の指導により入所選考調査票等に基づいて決定します。
質問
ボランティアがしたいのですが?
回答
ボランティア登録して頂きますと活動して頂けますので、お待ちしております。
質問
面会時間は決まっていますか?
回答
特に決めておりません。都合の良い時間に自由にお越し下さい。(夜19:30~朝6:30は玄関扉を施錠しておりますが、事前にお電話いただきましたら、開錠いたします。)
質問
外出や外泊はできますか?
回答
可能かどうかは、その日のご本人のお体の状態から、看護師が判断いたします。体調の良い日には、お散歩でもどうですか?桜の季節には、浄水場沿いの桜並木がきれいです。できる限りお手伝い(送迎や外出準備など)させていただきます。
質問
家具や電化製品、日用品など、どんな物なら持ち込んでいいのですか?
回答
居室が狭いので、スペースや安全確保の都合上、置ける物は限られますが、禁止はしておりませんので、お気軽にご相談ください。特に、昔のアルバムなどは、いつでも手に取って見ることのできる場所へ置いて、ときどき昔を懐かしんでいただけたらと思います。
ページTOPへ

デイサービスセンターについて

質問
利用方法は?
回答
デイサービスのご利用はケアプランを作成する担当のケアマネジャーを通じてデイサービスセンター守口荘(06-6906-0554)までご連絡ください。
質問
どんな人が利用できますか?
回答
要介護認定で要支援1・2、要介護1~5の方まで利用できます。
質問
体験利用や見学はできますか?
回答
もちろんです。体験利用では食事や入浴サービスも無料でご提供しています。ご家族様の見学もOKです。午後12時以降をお勧めします。
質問
お粥やきざみ食は出してもらえますか?
回答
もちろんです。ご利用いただく方の状態に合わせて随時変更可能です。ミキサー食もできます。
質問
送迎エリアはどこまで?
回答
守口市全域と一部に限り門真市、大阪市まで送迎しています。詳細はご相談ください。
ページTOPへ

居宅介護支援事業所について

質問
利用方法は?
回答
要支援、要介護と認定された後、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。ケアプランを作るためには具体的なサービス内容を相談して決定します。
ケアプラン作成にかかわる料金は無料ですので、まずは居宅介護支援事業所守口荘(06-6906-0554)までお気軽にご連絡ください。
質問
介護保険ではどのようなサービスが利用できますか?
回答
介護保険では、次のようなサービスを提供している事業所があります。
・居宅介護支援事業 ・訪問介護事業・訪問入浴事業 ・訪問看護事業・居宅療養管理指導事業 ・訪問リハビリ事業・通所介護事業 ・通所リハビリ事業・短期入所生活介護事業 ・短期入所療養介護事業・特定入所者生活介護事業 ・福祉用具貸与事業・特定福祉用具販売事業 ・介護老人福祉施設事業・介護老人保健施設事業 ・小規模多機能型居宅介護事業・夜間対応型訪問介護事業 ・認知症対応型共同生活介護事業・認知症対応型通所介護事業
質問
介護保険は何歳から利用できますか?
回答
65歳以上で要介護認定で、要支援1・2、要介護1~5の判定が出ている方が利用できます。また、40歳以上でも特定疾患の方については、要介護認定が出る場合があります。
ページTOPへ